ストレスニキビを改善する方法

保湿クリームは適量を使用すること

乾燥肌の人は、肌に水分が足りてない状態です。そんな肌にニキビが出来た時、あなたはどう対処していますか?水分が足りないからと、充分に化粧水を肌に含ませて、たっぷりと保湿クリームで水分を逃がさないようにカバーしていませんか?

 

それは半分正解で、半分間違っています。

 

私は数年前に突然乾燥肌になりました。突然肌質が変化したので、きちんとした肌のケアが出来ずにニキビが出来てしまったんです。ニキビを治す為に私は化粧水をたっぷりと使用し、たっぷりと保湿クリームを使用して乾燥肌を改善しようとしました。しかし、あっという間にニキビが大量に増えてしまいました。

 

慌てて原因を探ってみると、保湿クリームの使用量を通常の倍以上使用していた事が原因でした。保湿クリームは肌をカバーする事を目的として作られています。なので、適量で充分肌をカバーできるのです。適量以上を使用すると、肌をカバーしすぎてしまい、皮脂が上手く排出されなくなったために毛穴が詰り、新たなニキビが出来てしまっていたのです。

 

もし、乾燥肌できちんと保湿をしているつもりなのに、ニキビに悩まされている方は、保湿クリームをきちんと適量使用しているか見直してみてください。もしかしたら、私のように適量以上を使用して、皮脂の排出を阻害しているかもしれませんよ。

 

専業主婦カードローン 美白化粧水をランキング biglobe WiMAX2+キャンペーンについてはこちら

 

ニキビに悩まされています

女性

学生の時からニキビが酷くて特にあご・口周りとおでこに大量にできていました。何を試しても全くよくならなくて恥ずかしいし見られたくないからファンデーションで隠していました。

 

冬は乾燥して余計ニキビができるし小さい物ならまだしも、おっきいニキビが鼻の下とか眉間にできたり夏は夏で、いつもならファンデーションで隠していたニキビもプールの授業で化粧が落ちてしまって本当にニキビにはうんざりしていました。

 

友達は皆肌が綺麗なので凄く羨ましくて大人になってから、フェイシャルサロンに通ったりもして何万円のコースなども試しましたが全く効果なし!サロンのスキンケア商品も一年弱使いましたがニキビは全然減りませんでした。

 

ニキビがあるだけで友達や彼氏との約束も、皆で泊りがけでの旅行も全力で楽しめないしニキビがある事で、そればっかり気になってしまって余計ストレスが溜まってニキビができやすくなってしまうので早くニキビ肌が改善されるスキンケア商品を見つけたいです。